ななつの嵐山WEB MAGAZINE

ニュース2018.07.31

お重仕立てのすき焼きをお召し上がりください

先日、世界遺産でもある天龍寺の近くに和牛すき焼きやステーキをお重仕立てで提供する「嵐山 喜重郎」が開店しました。

すき焼きの発祥は京都と言われています。しかし、すき焼きを提供するお店が嵐山界隈にはほとんどありませんでした。

嵐山 喜重郎では、観光の限られた時間を有効に使えるように、お肉の最高の瞬間でお重に仕立て提供されます。生麩や京豆腐を取り入れた京都ならではのお重です。とろとろの温玉がお肉の旨みをさらに引き立ててくれます。厳選したお肉は、すき焼きだけでなく、ステーキにもされ、100g・150g・200gとグラム数を選べます。

店舗は木の温もり溢れる空間で、庭園を眺められるようになっています。嵐山のメイン通りに位置しまていますが、表の喧騒を忘れられゆっくりと食事が楽しめます。嵐山へお出かけの際はぜひチェックしてみてください。